2021年春夏スカーフ =2=

店舗販売をご利用のお客様へ
現在、京都本店と恵比寿明治通り店で商品を
管理しております関係上、
ご来店されたさいに商品のご用意がない場合もございます。
大変お手数をお掛け致しますが事前に商品のお問合せを
頂けますようお願い致します。

2021年春夏新作スカーフ90 第2弾のご紹介です(^^)

ティンパニ奏者/Le Timbalier
デザイナー:Marie-Françoise Héron(フランソワーズ・エロン)

フランスでは第二帝政末期まで、騎兵連隊のタンバリエと呼ばれる
鼓手が太鼓を叩く任務を担っていました。
礼装に身を包んだタンバリエが太鼓を演奏する勇壮な姿が描かれています。
馬も華麗に着飾っており、式典用の鞍と馬勒には、タッセル、
飾り紐、フリンジ、より紐などの豪華な装飾が見られます。

フォーブル・トロピカル/Faubourg Tropical
デザイナー:オクターヴ・マルサル&テオ・デ・グエルツ)

1880年、パリのフォーブル・サントノーレ通り24番地に
オープンしたエルメス第一号店。それほど大きくない建物のなかには、
当初接客する場所のほかに馬具工房と私室も入っていました。
現在も残るネオクラシック様式のファサードは1924~26年に行われた
大規模な改築な賜物で、このときに上階が建て増しされ、
素晴らし眺望のテラスが完成しました。
オクターブ・マルサルとテオ・デ・グエルツの2人が描いた
溢れんばかりに生い茂る熱帯雨林は、そのテラスから広がっています。
チーター、サル、オウムなどの動物たちが深く茂った緑に紛れており、
そこには茶目っ気たっぷりに隠れている、予期せぬ騎士の姿も。
どうやら芸術家肌の騎士が、フォーブル・サントノーレ通りの建物の
屋上からジャングルへと繰り出したようです。

帝王学・バヤデール/L’Instruction du Roy Bayadère
デザイナー: アンリ・ドリニー

アンリ・ドリニーは、この馬銜という鋼鉄の器具を、
縁取りのある手綱と結びつけるようにデザインしました。
カーブと螺旋が絡まって織りなす唐草模様は、
ルイ14世時代のテイストを反映しています。
幅広と幅狭のラインが組み合わされた、
多色横縞模様バージョンとして再解釈されています。


馬のダンス/double face La Danse des Chevaux
デザイナー ジャン=ルイ・ソヴァ

フランスの彫刻家・イラストレーターとして名を馳せるジャン=ルイ・ソヴァ。
長年にわたり馬術を嗜み、作品を通して生涯のパートナーである
馬の高貴な美しさを讃えつづけてきました。
カレに描かれた馬たちの優雅な輪舞には、
ソヴァの高等馬術に注ぐ情熱が溢れています。
高等馬術とは、大人の馬と共に
取り組む高度にして芸術的な馬場馬術のこと。
凛々しい3頭の馬がリズミカルな
速歩で地を蹴り、たおやかに飛び跳ねています。
ダイナミックな絵柄を片面ずつ異なるバージョンで
楽しめるデザインとなっています。

いかがでしたでしょうか。
今回ご紹介させて頂いたものはもしかしたらほんの一部かも知れません。
ここは、是非ブティックに行って確かめるのもいいかもしれませんね!
最後までお読み頂きありがとうございました。

>> ホワイトデー <<

○随時更新中○

 インスタ
 YouTube

○買取査定○
LINE ID : @YOCHIKA

京都本店
〒602-0842
京都府京都市上京区栄町364 ハウスセゾンビル1階
電話番号:0120-567-869
営業時間 10:00-19:00
定休日:日曜日

恵比寿明治通り店
〒150-0011
東京都渋谷区東二丁目21-8
プライムレジデンス渋谷店舗1
0120-666-304
臨時営業 11:00-19:00
定休日:日曜日

※恵比寿明治通り店では、現在ご予約のお客様が優先となっております
ご予約が無い場合はお時間を少しずらしてご来店を
お願いする場合がございます。
予めご了承くださいませ※

yochikagram-logo

yochikagram