2020年春夏新作カレ!=No2=

こんにちは、Sです(*^▽^*)
さて今回は、前回の続きの2020年春夏カレのご紹介になります!

<<2020年春夏新作>>
Carre wash 90 Colliers et Chiens<コリエドシアン>
(073453S 06)

デザイン:ヴァージニージャミン

美しくブラッシングされた犬の肖像画、
その中央にあるのはエルメスで
人気が高いブレスレットの
コリエドシアン??かと思いきや犬の首輪なんですね!

ちゃんとリードを通すリングまであります!
愛犬家の方たちなら思わず自分の子と一緒の犬種がいるか
思わず探しちゃいますね(^^)

Carre 90 The Battery New-York<バッテリーニューヨーク>
(H003164S 20)

デザイン:Ugo Gattoni

バッテリーパークは、マンハッタン島南端のバッテリーに位置します。
NYを代表する、自由の女神のリバティ等へのフェリーの発着地でもあります!
彼が描いた不思議な世界を是非じっくりみて頂きたいです。

Carre 90 Etriers Remix
(H003502S 06)

フランソワーズ・ド・ラ・ペリエールが設計

エルメスのコレクションに多くかかわりのある
フランソワーズ・ド・ラ・ぺリエール。

彼らの作りだす作品は、年齢や国境を超えた
技術的および美的革新の無限の多様性を反映してます。

Carre 90 Please, Check-In<プリーズ・チェックイン>
(H002510S 28)

デザイン:ディミトリ・リバルチェンコ

こちらは面白い作品です。
X線に通したさいのケリーの縫い糸や中の物が重なってる部分、
クロシェットの細かい部分まで
鮮明描かれてます。
ある意味職人泣かせな作品にも見えるこちらの作品。

是非、絵として飾ってほしいですね!

Carre 90 La Patisserie Francaise
<ラ・パティスリー・フランセーズ>(H003336S 15)

ピエール・マリーが設計

ピエール・マリーがこの広場のアイデアを持っていたのは、
1873年に公開されたフランスの料理本に飛び込むことでした。
ブック・オブ・ペストリーは、組み立てられた作品で
有名なパリのパティシエの息子である
ジュール・グッフェの第4作で、
エルメスの家から数歩離れたフォーブールサントノレ通りに
位置しています。
彼の才能はすぐに彼に「装飾料理の使徒」の称号を与えました。

彼の作品の美しさは、グルメな夢想の本当のインセンティブです!

Carre 90 Les Artisans d’Hermes
(H003335S 02)

デザイン:Akira Yamaguchi


革新的な方法で解釈された伝統的な絵の形から
インスピレーションを引き出す日本のデザイナーAkira Yamaguchi
ピエール・アレクシス・デュマによってフランスに招かれ、
彼はエルメスさまざまな側面を発見しました。
こちらの作品は、中央には馬・・・
バイクにまたがった侍と手綱を掴んでる侍。
背景にはエルメスのシルク職人の仕事の風景を
日本人に変えて描かれてます。
職人に敬意を表した作品です。
是非、見てみたいものです!

 




エルメスフリークで探してる方多数いらっしゃる、
入手困難のソーブラックのこちらの品が入荷致しました!


エルメス ケリー32 内縫い SO BLACK ソーブラック
ボックスカーフ 黒(ブラック) ブラック金具 新品同様
2010-2011年秋冬シーズンのみで展開された激レアなアイテム!
商品だけではなく関わる全ての物を黒で統一しており
エルメスの物づくりへのこだわりが詰まったバッグです!

 



○随時更新中○
インスタ

○買取査定○
LINE ID : @yochika

京都本店
〒602-0824
京都市上京区今出川通寺町東入ル一真町93
ハウスセゾン今出川河原町1階
0120-567-869

恵比寿明治通り店
〒150-0011
東京都渋谷区東二丁目21-8
プライムレジデンス渋谷店舗1
0120-666-304

営業時間
10:00-19:00

yochikagram-logo

yochikagram