来ました! エルメス 2020年 秋冬 パリ・コレクション

ファッションウィークの季節になるとワクワクしますね!
こんにちは、京都本店スタッフ 上野です。

今回は先日行われたエルメス 2020年 秋冬 パリ・ウィメンズコレクションについて。
モンドリアンの絵画を思わせるような、カラフルな障害競技用のバーが立ち並ぶカルーセルが今回の舞台。 ニュールックを纏ったモデルたちがポールを行き交う様は、実にエレガンスでついつい目で追いかけてしまいます。

デザイナーは、 2015年の秋冬コレクションより、エルメスのウィメンズを手がける Nadège Vanhee-Cybulski (ナデージュ・ヴァンヘ=シビュルスキー) メゾン マルタン マルジェラやセリーヌ、ザ ロウで経歴を積み、 ハイブランドを手掛ける女性デザイナーの一人。ミニマルなデザインの中にもブルジョワジーを感じさせる彼女のデザインはまさに現代女性のためのコレクション。

参照:hermes.com
参照:hermes.com

なんて美しいんでしょう!エルメスの職人技が光るデザインですね!シックでありつつもリズミカルな色の組み合わせが素敵です!

参照:hermes.com
参照:hermes.com

首元にポイントのあるアイテムが多い印象ですね。どれも取り入れやすく、エレガンス。
中でも個人的に目に留まったのが、アクセサリー!

参照:hermes.com
参照:hermes.com

おわかりいただけましたでしょうか?お気づきの方の中には口を手で覆ってしまった方もおられるのではないでしょうか。
そう!ケリーバッグモチーフなんです!そして隣にはクロシェット(鍵をしまうアイテム)!しっかり鍵も入っているようで、エルメスの遊び心が光ります。その名も「ケリークロシェットネックレス」。SNSを騒がせる予感・・・

もちろん、今回のランウェイでも新作バッグが登場しました!

参照:hermes.com
参照:hermes.com

クロシェットがそのままバッグになったようなハンドバッグと鞍のような歪みのあるショルダーバッグ!どちらも中がどうなっているのか気になりますね!
シックなデザインで大人な女性にピッタリのアイテム。ランウェイアイテムは必ずしもブティックに並ぶとは限りませんが、これからが楽しみですね!
2020年もますますエルメスから目が離せませんね!

「ブランドショップ よちか」でも新色アイテムや、新作ツイリー、新作レザーのバーキンなど続々入荷中です!是非オンラインストアも覗いてみて下さいね!
https://www.yochika.com/

yochikagram-logo

yochikagram