~HERMES 2020年春夏コレクション~


みなさまこんちには!
今年は暖冬ということで、日中に陽が差す日も多いです。
寒いのか暑いのか分からず、マフラーを巻いたり取ったり、
ジャケットを羽織ったり脱いだりと忙しい冬です笑

さて、そろそろ2020年春夏の新色・新作のリリースが始まりますね。
今日は昨年6月行われたエルメス2020年春夏新作の発表イベントの写真を
いまいちど振り返ってみたいと思います!
新色の情報もちらほらと出始めていますので、
ファンにとってはドキドキの時期ですね…!

👇まずはレディースから!👇

バッグ…というよりは風呂敷のように見えますね。
手で持っている部分の下にバックルのようなものが見えるので、
これで束ねる大きさや、持ち手の長さを変えるようです。

続いてはこちらのハンドバッグ。
手提げのほかにショルダーストラップが付いているようです。
ケリーやリンディのように、
マルチな持ち方ができるバッグは根強い人気があり、
2way、3wayのバッグが今後もリリースされる可能性大です。

ケリー…かと思いきやよく見ると全く別物のバッグです。
全体のフォルムはケリーに似ていますが、
側面のマチが無く、ハンドルも幅が広い印象です。
輝くカーフが美しいスタイリッシュなバッグですね!

👇続いてメンズ!👇

まずはバーキン2点から!
かなり大きいですね…底の鋲が9つのため50センチと思われます。
全体はトワルで要所にレザーを張っているので、全体的に軽やかな印象です。
実際の重量もオールレザーに比べて相当軽いのではないでしょうか?
色は定番の黒とゴールド系のお色。大きなサイズは定番色が人気です。
実は、以前書いた男性向けサイズのバーキンの記事への
アクセス数が最近増えていまして、店頭でも40センチを探されている
男性のお客様をよくお見掛けします😊

続いてこのボリード。やはり大きなサイズです。
シェブロンのように直角の線が多様され、スポーティーな印象です。
レザー以外の部分は何が使われるのでしょうか?
今年も注目を集める人気のラインです。

エトリヴィエールの新作デザインのようです。
エトリヴィエールはキャンバス張りのラインが印象ですが、
写真のものはオールレザーのように見えますね。
ドゥブルサンスのように、しなやかで伸びのある革素材で
作られているかもしれません。

ランウェイの商品は実際に販売されるのかは分からないところですが、
今年も意欲的な製品が作られる一年になりそうですね。
スタッフも逐一情報を集めてまいります👍👍

yochikagram-logo

yochikagram