2021年春夏スカーフ =1=

店舗販売をご利用のお客様へ
現在、京都本店と恵比寿明治通り店で商品を
管理しております関係上、
ご来店されたさいに商品のご用意がない場合もございます。
大変お手数をお掛け致しますが事前に商品のお問合せを
頂けますようお願い致します。

2021年春夏 カレ90 新作スカーフ

エルメスの職人さんが細かい部分まで
鮮明に作ってるスカーフは身に着けるのはもちろん!
お部屋のインテリアとしても活用いただけます!

今年はどんな作品が登場するのか楽しみですね(^^)




シュヴァル・ドゥ・フェット/Cheval de Fête

デザイナー ヤン・バイトリク
ヤン・バイトリクが手掛けたこのデザインは、
1950~1970年代にかけて
活躍したポーランド派の映画ポスターへの陽気なオマージュ。
当時のワルシャワのグラフィックデザイナーたちは、
既存の形式にとらわれない手法で映画、演劇、コンサート、
展覧会のポスターを描こうとしていました。
単に目を引くだけでなく、細部の装飾にもこだわるディテール主義。
そして、シンプルな線と象徴的な図形が彼らの表現を特徴づけました。
このカレに描かれている花形のモチーフ、リボン、幾何学模様は、
そんな当時の力強い作品を想起させます。


ザンベジ川の行進/La Marche du Zambèze

デザイナー アードモア
カレの中央に堂々と歩みを進める一頭の象は、
家族と力強さを象徴します。その周りを囲むのは、
ザンベジ川沿いにサヴァンナから沼地へと至る大地に特有の動物たちです。
キリン、ワニ、シマウマ、ヒョウ・・・・・
その周囲をニシキヘビやワニの斑のモチーフと組み合わされた、
アフリカの植物が飾っています。
《ザンベジ川の行進》は、アードモアのアーティストたちと
エルメスの初めてのコラボレーションによって実現しました。
ズールー族、ジンバブエ、ソト族出身のセラミックアーティストによって
構成されたアードモアは、1985年にフェ・ハルステッドによって、
南アフリカ共和国クワズール・ナタール州に創設されました。


セル・デ・ステップ/Selle des Steppes

デザイナー:Dessiné par Wlodek Kaminski(ヴロデク・カミンスキ)
ヴロデク・カミンスキによる素晴らしい図案は、
エミール・エルメス・コレクションが所蔵する19世紀末の
トルクメニスタンの鞍を描いたもの。反り上がった鞍頭を持つ儀式用の鞍で、
動物の角から作られた繊細な薄片の装飾がリベットで精巧に留められており、
刺繡入りのクッションとカバーが載せられています。
パレードの時などに馬の腰を覆うクルベランという装飾布には、
ロシア帝国のエンブレムである双頭の鷲が、
さまざまな動物や咲き誇る花々のモチーフに囲まれて描かれています。



自由への車輪/En Roue Libre

デザイナー:Dessiné par Vladimir Rybaltchenko
(ウラジミール・リバルチェンコ)
首輪はかつて、御者が引馬を操るために使用していた馬具のひとつでした。
19世紀のさまざまな型の馬車が印象的な楕円のなかに描かれています。
こうした小型の馬車の製造には多くの職人が関わっていましたが、
特に重要な役目を担っていたのは、車輪の曲げ加工と取り付けを
専門に行う車大工でした。ここに描かれた馬車用のハーネスとバックルは、
1890年代に自動車の発明によって失われてしまった
古き良き時代を思い起こさせてくれます。



>>型崩れ防止ピロー<<

○随時更新中○

 インスタ
 YouTube

○買取査定○
LINE ID : @YOCHIKA

京都本店
〒602-0842
京都府京都市上京区栄町364 ハウスセゾンビル1階
電話番号:0120-567-869
※現在京都店では、求人募集中!
詳しくは店舗までご連絡ください※
営業時間 10:00-19:00
定休日:日曜日

恵比寿明治通り店
〒150-0011
東京都渋谷区東二丁目21-8
プライムレジデンス渋谷店舗1
0120-666-304
臨時営業 11:00-19:00
臨時休業日:水曜日
定休日:日曜日

※恵比寿明治通り店では、現在ご予約のお客様が優先となっております
ご予約が無い場合はお時間を少しずらしてご来店を
お願いする場合がございます。
予めご了承くださいませ※

yochikagram-logo

yochikagram